弁理士資格~取得してからが始まり物語

弁理士の仕事についてあれこれ語ります。

商品を販売する際に、商標の必要性を感じたか?

 

こんにちは!

夏休みの方も多いのではないでしょうか?

意見書とか意見書徒過、意見書徒過とか、、、があって夏休みってなんだろう、と考えている加藤です。

 

さて、前回からの続き。

 

アマゾン出品の件、色々調べていたら、アマゾンだけじゃなく、ヤフオク、メルカリ、などなど、いろんな所で、物販ビジネスをされている方がいるようですね。

その中でも、アマゾンをプラットフォームとして使用している方が、商標出願される傾向が多いような気がしますが、

 

ブランド登録、ができるからですよね。

brandservices.amazon.co.jp

import-tiger.com

cotobox.com

これができると、色々とメリットがあるようです。

 

なるほどーーー。

 

で、今回、自分で何かを売ってみようと色々調べ、

やることをリストアップしたら、当たり前ですが、やることがたくさんありました。

それはもう、たくさん。

 

正直、自分のショップ名の商標とろうとか、全然思わなかった。。

 

お客様に、ビジネス始める前に商標取ったほうがいいですよ、

とか、いってるけど(笑) 

 

いつ、取ろうと思うんだろコレ、っていうくらい頭から抜けてます。

 

ビジネス始める前からちゃんと取ってる人、本当に尊敬する。

すごいなー、と思いました。良い経験になりました。